Tag: J2 (page 1 of 5)

[レビュー]岡山とはいつもこんな感じのもやもや感。2018J2 第36節アビスパ福岡 vs ファジアーノ岡山

スタメン

城後が再びスタメン。井原さんの選択基準に、ノッている、好調という部分が入ってきた気がする。
井原さんはもともと城後を重宝してたので、体調なのか、怪我なのか、状態が良くなったのかな。どうだろう。
ともかく、この終盤戦で城後がノッてきたのは嬉しい限り。

そして、ドゥドゥ復帰のサイドハーフ。CBは吉本の代わりに實藤。

駒野ではなく古賀太陽が右サイドバック。ここは守備対策の感じがある。

Continue reading

[レビュー]ここ数年で最も良い城後。2018J2 第35節アビスパ福岡 vs 大宮アルディージャ

スタメン

城後が久々すぎるスタメン。最高。

そして、サイドハーフに枝村を配置して、バランスを取る形に。結果的に枝村の存在感良かった。
Continue reading

[レビュー]アドレナリン大放出!!2018J2 第34節愛媛FC vs アビスパ福岡

スタメン

木戸が初スタメン。
レオミネイロが前節イマイチだったこともあり、ベンチ外でコンディション調整?
アウェイのタフのな試合には向いていないと判断したのか、前節はかなり淡泊だったので、こればっかりは分かる。

CBに篠原が復帰。
そして、前節でちょっとメンタルが弱まっていた圍はベンチスタート。

ここを乗り越えるかどうかが圍のこれからを左右しそう。
頑張れ、圍。
Continue reading

[レビュー]レオ!レオ!レオ!2018J2 第31節アビスパ福岡 vs 大分トリニータ

スタメン

松田、森本、石津、ドゥドゥ、惇、ドゥジェの6人の固定から、2人を変えてきたメンバー。
おそらく大分を警戒してのメンバーなのだろうけど、前節変えずにここで変えてくるかーと思った。

そして、岩下は長引きそう。
それも含めての吉本の獲得なのかな。
Continue reading

[レビュー]夏の井原アビスパ。2018J2 第28節アビスパ福岡 vs 水戸ホーリーホック

スタメン

メンバー見たときに、森本を右に配置してしまったか。。と思ったけど、蓋を開けてみると、森本トップに石津がトップ下のような感じ。
ドゥドゥが右。珍しい。

こう思ってたけど、二人とも汗かき役じゃなかった。
でも石津は守備頑張ってたけど。

後ろのメンバーは前節で手応えを得たのか、同じメンバー。
Continue reading

[レビュー]リキマツダ降臨。2018J2 第27節ヴァンフォーレ甲府 vs アビスパ福岡

スタメン

ドゥドゥがレンタルの規定により出場できずで、井原監督が選んだ選択は森本と石津の2トップ。
そして、古賀太陽を右サイドバックにした4バック。

珍しいなーと思ったけど、甲府の上野監督がパスサッカーをやってくると分かっていたので、4-4-2の3ラインで揃えてなるべくスペースを埋めようとしてきたのかな。
レオミネイロが、初のベンチ入り。ドゥドゥの不在に、なんとか間に合った。
Continue reading

[レビュー]妥当なスコアレスドロー。2018J2 第24節アビスパ福岡 vs 東京ヴェルディ

スタメン

圍は体調不良かなにかなのかな。久しぶりに杉山がスタメンで、神山が控えに。
古賀太陽は移籍以来、連続出場。井原さん気に入っているなぁ。

そして、前節欠場で「まさか移籍か?」とちょっと騒がせたドゥドゥは、スタメン復帰。
松田とユインスの走れるシャドーと、運動量、スピード重視の前線。

レオミネイロは、移籍手続きが間に合わなかったということで欠場。
そうなると、きつい。
Continue reading

[レビュー]今年も感じるこの厳しさ。2018J2 第21節アビスパ福岡 vs 町田ゼルビア

スタメン

出場停止明けの松田がスタメン復帰。
試合後に判明した暴力行為で出場停止になった篠原の代わりに、柏から育成型移籍で来てくれた古賀太陽がいきなりのスタメン。
これは驚き。

そして、城後がスタメン。
流れを変えるという意味では、これは期待できると思ったスタメンだったのだけどなぁ。
Continue reading

[レビュー]ドゥドゥと圍ありがとう。2018J2 第17節アビスパ福岡 vs 徳島ヴォルティス

スタメン

森本がスタメン復帰。それに伴い、エウレーがベンチ外で、松田がサイドハーフにポジション移行。
松田力はサイドハーフでも頑張ってくれていると思うけど、できればFWの位置で使ってあげたいところ。

そしてDFは輪湖に代わり、駒野。ちゃんとターンオーバーしてきた。
Continue reading

[レビュー、観戦レポート]楽しかった初の水戸アウェイ!2018 J2 第16節水戸ホーリーホック戦

今シーズン初のアウェイ観戦とスタジアム観戦

味スタ、大宮、三ツ沢と近場の関東アウェイが多かったにもかかわらず観戦に行けなかった今年。
今まで行ったことなかったし、初めて行くことができた水戸アウェイは晴天に恵まれて、すごく良い雰囲気。

5月の天気は気持ちがいい。水戸のスタジアムも思ってたより新しいし、良かった。

シンプルで分かりやすい水戸のスタジアム

メインスタンド側に屋台などが集まっていて、そこで完結する潔さ。

屋台で買ったものを食べる場所もちゃんと用意されていていい感じ。

この日は今シーズン初のアウェイだったからか高ぶってしまい、試合の2時間半前(11時30分)に到着。早すぎたけど、いろいろと見て回れて面白かった。

芝生にシートをひいてピクニック気分

ここにピクニックをするためだけに、ただ来た感が漂う芝生エリア。
アウェイのユニを着ていても全く問題ないエリアで、お互い青のユニということもなく、何の支障もなく、普通に過ごせる。

ここで昼からお酒を飲んでいる人も多いし、非常に良い雰囲気だった。

アナウンサーの倉敷さんの言葉を一部借りると、「試合前に相手のサポーターと睨みあいをするような、ギスギスしたリーグがあるけど、こうやってピクニックのように休日の一部に馴染むリーグが会っても良いのではないか、それが僕たちのJリーグです。」といった表現になりそうな牧歌的な雰囲気。

週末の日常の一部に溶け込んで、アウェイサポーターも暖かく迎え入れてくれる感じ。すごくいい。

駐車場問題

この日は車で行き、水戸公式Twitterの忠言に従い、植物公園駐車場に止めさせてもらう。
スムーズに帰ることできたし、とても良かった。

スタメン

岩下が堤に代わり、森本がエウレーに。
その分、松田力がトップに上がる形。

石津が連続のベンチ外なのだけど、怪我でもしたのかな。
気になる。

堤は最近こういうたまに出る使われ方でもちゃんとモチベーションキープして結果出せるようになってきたからこころ強い。

感想

いろいろあるけど、まあ勝ててよかった。正直、こんな気分。

あと、ステルスさんがステルス過ぎて、後でTwitter見るまで分からなかった。

試合結果

水戸ホーリーホック 0-2 アビスパ福岡
得点者:ドゥドゥ(5)、鈴木(4)

選手評(6.0が基準)

GK圍 6.5:再三のグッドセーブ。今日は水戸サポのため息を最も誘発した。。
DF實藤 6.0:落ち着きの出来。守備で冷静な対応。
DF堤 6.5:いつも以上に守備に重心で体を張った。
DF篠原 6.5:岩下の不在の中でDFリーダーとしての貫禄。
DF輪湖 6.0:生で見ても感じる闘志。熱いプレーだった。
MF枝村 5.5:なぜそこにいるとみんな思った先制点に寄与。守備面では中央を空ける場面もあり不安も。
MF鈴木 6.0:素晴らしいFK。だが、唯一のフル出場を続けるために徐々に疲労感が。
MFエウレー 5.0:あまり印象残せず。
MFユインス 5.5:中盤左右をこなしながら、守備にも奔走。もう少しファウルは減らしたい。
FW松田 5.5:運動量で貢献するも、もう少しボールをキープできるとありがたい。
FWドゥドゥ 6.0:余計なイエローカードもらったけど見事な先制点。

途中出場
FW森本 5.5:惜しい場面は決めたかった。
MF山瀬 5.5:まだあまり途中出場に慣れてないか。
MF城後 オーマイ城後!ほとんど触れなかったけど、ファンの琴線には触れた。
 

Older posts

© 2018 avispaholic

Theme by Anders NorenUp ↑