Tag: ロアッソ熊本

[レビュー]気持ちが折れる6戦勝ちなし。2017J2 第33節ロアッソ熊本戦

スタメン

交代メンバー
66分 坂田 大輔 → ジウシーニョ
77分 三門 雄大 → 松田 力
84分 仲川 輝人 → 城後 寿

感想

苦手の四国勢に後塵を拝するのはともかく、降格圏に近く、6試合得点すらなかった熊本にすらドロー。
しかも、得点機作りまくって運がなくて点が入らないじゃなくて、チャンスすら作れない状況。

ウェリントンがいたら、という”タラレバ”が悲しさしか生み出さない言葉に。
いても、いなくても来年は同じだよなぁと。

ウェリントン”しか”強みがない攻撃はJ1では通用しないと去年わかった上に、
今年は先を見据えるとかではなくとにかく上がらないといけないというプレッシャーなのか、
山瀬、駒野というベテランを酷使してみて、前半はうまくいくものの、ここに来て急ブレーキの要因に。

そもそもこれで昇格できても、両ベテランにだけ頼るわけいかないし、このままではツライ状況。

どなたかのTwitterに書いてあったが、前線のやりたいことはバラバラ。
最低限の意思疎通もできていないのに、J1でも出場できなかった選手を使い続ける。

もしかしたら今年の状況的にまだいけるかもしれないけど、
そして、来年また大型補強して凄い選手が来てJ1に残留できるかもしれないけど、
我々が望んでいるのはそういうことなのかなぁと思う。

J1にはいてほしい。
でも、金で急遽集めた人たちではなくて、できれば生え抜きであった欲しい。
もしくは、それが高すぎる望みだとしても、人を集めてもうまく戦術にはめているというチームになって欲しい。

そう思うのだけど、それが遠くにいきそうで、それを悲観している。

いろいろツライね。
今シーズンはまだまだイケる。

でも、来シーズン以降、このままでイケるのかということに疑問が浮かびまくって、今日は特に悲しくなった。

選手評(6.0が基準)

GK杉山 6.0:相手の攻撃が少なく、活躍の場がなかった。

DF駒野 6.0:積極的な攻撃参加も得点につながらず。

DF冨安 6.0:前での潰しも効いていて、チームを変えようという気持ちは伝わった。

DF岩下 5.5:前節よりはパスミス減り、丁寧なパスが多くなった。

DF亀川 5.0:積極性は良かったが、精度に欠く。

MFドゥジェ 6.5:初得点も報われず。この日は良さが出ていた。

MF三門 5.0:連続交代から分かる通り、しっくりいっていないのかもしれない。。

MF山瀬 5.0:一定のパフォーマンス出ているが、落ちている印象。少しづつクオリティ足りない印象。

MF坂田 5.5:久々のスタメンに発奮するも結果に結びつかず。

FW仲川 5.0:周りとのコンビネーションが悪く、時間をもらっているのに結果を出せず。もっと貪欲にやってほしい。


FW石津 5.0:相変わらずのキープ力も決定機につながらず。それならシンプルにやってほしい。

(途中出場)

MFジウシーニョ 3.0:無駄なPKを与えて、攻撃でも加勢できず。ひどい。

FW松田 4.0:存在感なし。

FW城後 評価なし

試合結果

アビスパ福岡 1-1 ロアッソ熊本
 

[レビュー]いよいよ本領発揮か?2017J2 第4節ロアッソ熊本戦

3連勝をかけての熊本戦

内容はまだまだ本調子とは程遠いものの、山口戦、京都戦と連勝。
J2での勝ち癖をちょっとづつ思い出してきた感じがあるところで、熊本戦。

バトルオブ九州ということで、いつも一筋縄ではいかない熊本戦なので、今日も油断できない相手。
昇格をした2015年にも第4節であたり、熊本戦の初勝利から連勝を重ねていったので、今年もここから流れに乗りたいところ。
 
Continue reading

© 2018 avispaholic

Theme by Anders NorenUp ↑